市川市の無料BBQ場でイワタニのシングルバーナーを使ったら、簡単にBBQ気分が味わえて最高でした。

市川市周辺

アウトドアブームですね。天気のいい日にはBBQなんてやってみたいものです。でも、「道具を揃えるのが大変そう。」「道具を揃えても大荷物を持っていけないし、火おこしとか炭の処理とかめんどくさそう。」と思いませんか?そこでリュック一つで出かけて、河原で簡単にお肉が焼け、火おこしや炭の後片付けもいらないおススメの簡単BBQ方法をご紹介します。

1.揃えるべきもの3点

大人数でBBQをするためには、大型のBBQコンロが必要になります。でも、そこまで大掛かりなBBQでなく、「2、3人でちょっとだけ気分を味わいたい」なんてことありませんか?大勢になると、場所の確保や食材の分量、買い出しなど面倒なことが多いです。今回は、「彼女と2人で」とか「親子3人で」とか少人数でのおススメパターンになります。

揃えてほしいグッズが3つあります。

1.シングルバーナー
2.コンパクトテーブル
3.軽量フライパン

その他は材料・調味料・飲み物・お皿・箸です。これは普通の食事でも必要ですね。

これだけあれば大荷物にならず、リュック一つで自転車ででかけて楽しめちゃいます。
実際はこの20ℓの普通のリックサックにすべて収納できます。写真はリックの外側のあみあみに折り畳みの椅子を入れてます。まあ、椅子はあった方がいいですが下が芝生なら、なくてもOKです。

 

中身を広げるとこんな感じ。手前にあるのは、折り畳みのクーラーバックです。バックというか袋です。これもたたんでリュックに入ります。スーパーで買い物をしてエコバックの代わりにこの中に食材や飲み物を入れます。買い物をするスーパーで氷をもらっていれれば、保冷材もいらないですね。

 

左から折りたたみ椅子(なくてもOK)、折り畳みアルミテーブル、百均で買ったプラスチックのお皿、フライパン、イワタニのシングルバーナー、ガス、除菌グッズです。

百均で買ったお皿であれば、風で飛ぶこともないですし、分割しているので味が混ざることもありません。こちらもおススメです。レジャーシートも百均で調達してます。

 

1.イワタニのシングルバーナー

シングルバーナー。これが一番大事です。ケース付きで軽量。折り畳み式でこんなにコンパクトになります。このメカニカルな感じが男心をくすぐります。

 

普通のカセットボンベが使えるのもいいところ。脚とごとくが広がります。脚はがっちりしていて倒れることはありません。

 

ライターなどなくてもカチッと着火可能。火力もボリュームで調節できます。

 

↓これです。いろいろ比べましたが、これが一番良さそうなので買ってみました。実際に使ってみたらやっぱり間違いなかったです。カセットボンベ1本で楽に2時間くらい火をつけっぱなしで使えます。

 

2.コンパクトテーブル

次はコンパクトテーブル。これ、最悪なくてもいいです。でもあった方が調理がしやすくて便利。また、やっぱりちょっと直で地面に置くには抵抗ある場合も買った方がいいでしょう。軽いしコンパクトに折りたためるので、リュックに収まります。またアルミなので汚れにも強く、ウェットティッシュのふき取りでお手入れ簡単です。このテーブルがあるだけで、アウトドア感が増します。

 

真ん中にあるグレーのものです。広げる前はこんなにコンパクト。大きさはカセットガスと比べてみてください。

 

広げた裏面はこんな感じ。

 

テーブルの上にシングルバーナーを置きます。どうです?これだけでアウトドア感でませんか?

 

だいたい2000円くらいで買えます。

 

3.フライパン

持っていくのはフライパンです。わたくし、以前は流行りという事もありホットサンドメーカーを使っていました。でも重いんです。。そして油をひかないと料理がくっつく。そうでないのもあるかもしれませんが、少なくとも私がもっているのは油なしでは使えません。

また、ホットサンドメーカーじゃなきゃいけない料理って、あんまりないんですよね。

このフライパンはとにかく軽くて、くっつかない。TVでも売れ筋商品として紹介されていました。使ってみたら、ほんとにいい。とくに自宅のフライパンでもいいですが、買うのであればお勧めします。

2.BBQをやってみた。

まずは、前菜のシメジです。野菜の下ごしらえは面倒。でもお肉だけだと飽きそう。ということで、シメジを袋から出して根元をキッチンハサミで切り落としてフライパンに並べます。上からオリーブオイルをかけて焼くとしっとりしてきます。

これにお好みの味付けをすれば完成。こんなときに便利なのが、写真の左側に映っていますアウトドアスパイス「ほりにし」です。いろんなメディアで紹介されていますアウトドア専用スパイスです。味は濃いめなので、ちょっとでいいかも。

 

そしてメインのお肉です。そうそう、キッチンバサミを忘れずに持って行ってください。食べやすいサイズに切るにはナイフよりキッチンバサミが簡単です。

 

調味料は、家にあるチューブのにんにく、わさび、梅など。結局、にんにく醤油が一番うまかったりします。

 

青空にお肉!最高です。

 

最後にデザートのパイナップルで〆ました。

終わったら炭の燃えカスも出ないので、パパっと簡単にかたずけ。
撤収は5分で終わります。

3.今回行ったところ

今回いったところは、「江戸川河川敷緑地」です。江戸川沿いで火の使用を許されている無料BBQ場です。市川駅から徒歩で15分もかからないと思います。トイレもあります。水道はありますが手洗い用なので、食材の下ごしらえは自宅でやったほうがいいでしょう。

 

全体はこんな感じ。ひろびろしてますよ。

 

トイレはサイクリングロード上にありますので、安心です。

 

いかがでしたか?とっても簡単にBBQ気分が味わえます。コロナでおうち時間が長引いてますが、身内でアウトドアであれば安全ですし、なにより気分転換になります。

その後情報。。。
残念ながら6月にコロナで閉鎖になってしまいました。みんなの憩いの場所が。。。
市川市!はやく再開してください!

以上おすすめ簡単BBQでした。

タイトルとURLをコピーしました